株式会社広島クミアイ燃料が「佐伯ガスセンター」を開所しました
 



 平成26年10月1日(水)、JA全農ひろしま100%出資子会社の株式会社広島クミアイ燃料が、新たな営業拠点として、廿日市市に「佐伯ガスセンター」を開所しました。

同社は、LPガスの供給及び保安の確保やガス器具の販売・修理等に取組んでおり、JAとともに利用者の利便・安全・安心をサポートしています。この度、ガス関連事業の安定供給や専門性強化を目的として、JA佐伯中央から事業を譲受し、佐伯ガスセンターを開所するに至りました。

株式会社広島クミアイ燃料の垣内秀猪社長は、「今後、事業の広域化を加速させるためにも、社員一丸となり、当センターのガス供給数量の拡大を図る」と意気込みました。

JA全農ひろしま生活・住環境部の吉本洋二部長は、「ガスの専門会社として、一層のサービス向上、保安の高度化と事業の拡大につとめてもらいたい。当県本部も全力で支援する」とエールを送りました。

カテゴリ:子会社ニュース | 13:00 | - | - | -
(新)世羅GPセンター「竣工式」を開催
(新)世羅GPセンター「竣工式」を開催
全農広島鶏卵株式会社は9月14日に新GPセンターの竣工式を世羅郡世羅町で行いました。
平成4年に稼動開始した世羅GPセンターが、既に14年が経過し、施設の老朽化・食品工場としての施設の限界、および業務の拡張にともなうもので、施設を建設し、平成19年9月14日に移転しました。
続きを読む >>
カテゴリ:子会社ニュース | 20:08 | - | - | -
| 1/1PAGES |